APEOGIKEN

有限会社アペオ技研

 

 

 

 

デイファレンシャルGPSと音響測深機を同期させて1秒間隔のX,Y,Z値を算出し図化します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では更に高精度なRTK-GNSSを使うことにより潮位補正を省略することが出来ます。

 

特に河川、海岸等で潮の影響を受ける箇所では潮位観測を必要としないRTK法は作業の簡略化が図れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

又、RTKは水面からの水深という概念が無いため、波の影響を受けない

 

ので正確な海底標高を導き出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

停泊船の多い漁港では、小回りの効く小型船舶を使用

ため池、ダム湖等は環境に配慮し船外機もエレキ船外機を常備してますので

ガソリンとエレキの使い分けが出来ます。

作業開始前、作業終了時に行うバーチェック作業状況

水深の深さに応じて、反射板もシングルと5連反射板を常備してます。

Copyright©2020 有限会社アペオ技研 All Right Reserved.

Visit us

〒448-0813

愛知県刈谷市小垣江町須賀222番地

Email  us

info@apeo.jp

Call  us

TEL 0566  27  8577

FAX 0566  91  3088

対応エリア

 

北は北海道、南は沖縄まで日本全国に出向いております。

時代の最先端を行く測量事業を推進してまいりますので、

お仕事の依頼など お気軽にお電話ください。

技術センター

〒448-0804

愛知県刈谷市半城土乙本郷128番地